パソコンを操作する男性

国民年金の特例免除が受けられるか退職サポート会社に相談しよう

退職届を書く

退職もしくは失業する際、厚生年金に加入しているサラリーマンなら国民年金へ加入手続きが必要になります。その際に問題となるのは、国民年金の支払いになります。退職により収入がなくなり限られた資金で再就職までの生活のために国民年金の支払いの免除を受けたいというなら退職サポート会社に相談してみましょう。
退職などを理由から経済的に国民年金保険料の支払いが困難という場合、保険料の納付が免除となる特例免除があります。ただし、この特例免除は失業状態であることが条件なだけでなく、様々な条件があるため退職して収入がゼロになっているもしくは経済的に不安定だからといって誰でも受けられるものではありません。審査を受ける必要があり、その審査を受けるために無駄な労力をかけてしまうこともあります。ですが、退職サポート会社を利用することで特例免除の対象になるか事前確認ができるだけでなく、申請条件も解り易く説明してもらうことができます。そのほかにも、免除を受けるだけでなく、適用を受けた後にも将来的にプラスになる方法も確認することができます。特例免除を受ける期間が終了し、基礎年金の年額を加算する方法などのアドバイスも退職サポート会社を利用することで受けることができます。国民年金の保険料に悩んだらまずは相談しましょう。

おすすめ記事

車の置物

辞める前に退職サポート会社に相談してみよう

勤務先を辞めるのには、さまざまな手続きが必要になるものです。退職の意志を表すだけでなく、保険などの資格喪失届を提出したり、手当の申請などを提出する必要があり、それらの手続きも…